月別: 2019年7月

pix2pix HDのCoarse to fineジェネレーターを考える

pix2pix HDの論文を読んでいたら「Coarse to fineジェネレーター」という、低解像度→高解像度と解像度を分けて訓練するネットワークの工夫をしていました。pix2pixはGANですが、このジェネレーターや […]...

tf.tensordotで行列積を表現するための設定

TensorFlowのtensordotという関数はとても強力で、テンソルに対する行列積に対する計算をだいたい表現できます。しかし、軸の設定がいまいちよくわからなかったので、確かめてみました。 2×2行列同士の […]...

画像のダウンサンプリングとPSNRの測定

U-Netでどこまでの深さが効いているのかを考えるために、画像をダウンサンプリングし、アップサンプリングするという処理を行いPSNRを見ていきます。その結果、PSNRが15~20程度だと、U-Netの深い層が効かないかも […]...

KerasのLearningRateSchedulerとPyTorchのLambdaLRの微妙な違い

学習率の調整は大事です。エポック後に学習率を減衰させる際、現在のエポックを引数として更新後の学習率を返す関数を与えると便利なことが多いです。この操作はKeras,PyTorchどちらでもできますが、扱い方が微妙に違うとこ […]...