カテゴリー: Numpy

Numpyの配列に対して「最も多く存在する値」を求める方法

アンサンブル学習などで、Numpyの配列のある軸に対して「最も多く存在する値」を求めたい、つまり「多数決」をしたいことがあります。その方法を見ていきます。 最も大きい値がmax, 最も大きい値が存在するインデックスがar […]...

Numpyの配列をN個飛ばしで列挙する簡単な方法

Numpyの配列から奇数番目、偶数番目の要素を取り出したいときが稀によくあります。インデックスの配列を定義する必要があるのかなと思いますが、とても簡単な方法があります。それを見ていきましょう。 基本は「::スキップしたい […]...

Numpyだけでサクッと画像を拡大する方法

Numpyだけで画像をサクッと拡大する方法を紹介します。OpenCVやPillowを使うまでもないな、というようなときに便利な方法です。ニューラルネットワークでインプットのサイズを調整するときも使えます。 ただのNear […]...

Python(Numpy)で画像を水平反転する方法:Data Augmentation向け

OpenCVを使わずに単純に画像を左右反転(水平反転)する方法を考えます。ディープラーニングでデータのジェネレーターを自分で実装した場合、Data Augmentationを組み込む際にも必要になります。それを見ていきま […]...